2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 --:-- |  スポンサー広告|
やっと落ち着いてきました。
2007.12.11 (Tue)
11月から、2年前に働いていた会社にあらためて入社して、復帰しました。

正直、こんな日が私にやってくるなんて信じられませんでした。
2年のブランクをあまり自分自身は感じていません。
商品の内容が少し変化したりしていましたが
基本的な知識は、まったく問題ないようです。

私の脳は死んでしまったのか。
私の記憶はどこにいってしまったのか。
もう社会復帰できないんじゃないか。
正直、絶望と落胆、悲観、悲嘆の中に私は埋もれていたように思います。

ネット上でブログを書くようになったのは
病気療養3回目の2年前でした。
辛い時を一緒に過ごしてくれてありがとう。
そして、たくさんの素敵な人に会わせてくれてほんとうにありがとう。

病気を乗り越えたいま、なんだか自分に自信がつきました。
周りの人の助けをたくさん借りたけど、乗り越えたのは自分自身。
みんなが楽しんでる20代半ばを私は楽しめなかったけど
これからの人生は、想いっきり楽しもうと決めています。

ネガティブ思考はもう捨てます。
いつもポジティブ!!そしていつも感謝。

笑顔を忘れずに生きていきます。
スポンサーサイト
【記事編集】 07:09 |  happy|
ハッピー大作戦!!
2007.11.15 (Thu)
今日美容院に行ってきました。

いままで体力が自信がなかったのと、金銭的な問題で
10ヶ月も美容院にいけてませんでした。

カラーとカットをしたら
髪の毛が軽い!!カラーもいい感じ!!

美容院に行くことがこんなにもハッピー!!だったなんて。
私はすっかり忘れてました。
自分に投資する事すら、闘病していた私にはできなかったのです。
あ~、ほんとに幸せだぁぁぁぁ。

女っぷりがあがった感じ(笑)

これでまた毎日ハッピーだ。

ハッピーをたくさんにしていこうと心に誓った日でした。
【記事編集】 21:32 |  happy| トラックバック:0 |  コメント:3 |  Top↑
過去と向き合う作業
2007.11.15 (Thu)
過去と向き合う作業は苦しい。

苦しいけど

自分がまた深く知ることができているのは事実。

私は変われているのだろうか?

以前の私じゃダメだ。

以前の私じゃ、また同じ事を繰り返してしまうかもしれない。

新しい自分に生まれ変わりたい。

本当のあるがままの自分でいたい。

ほんとは、ピンクが好きで。

ふりふりのレースや、キュートなものが私は好きなんだ。

でも、私はそれを隠していた。
私が女の子らしい事が許せなかった。
かっこいい自分でいたかった。
可愛らしい友達が正直うらやましかった。

でも、もう着飾らなくていい。

底辺を味わったのだから
今からはどんな風にでも変われる。

犬と一緒に暮らしだした事も、友人の間ではかなりびっくりする出来事だったみたい。
あのえなつが????
って感じだったみたい。

だから、今からどんな風にかわってもいいはず。
悪いものをたくさんみしてしまったんだから
これからは新しい自分をつくっていこう。
なりたい自分になっていこう!!!
【記事編集】 07:35 |  depression| トラックバック:0 |  コメント:1 |  Top↑
すぐ結果を出したがる自分。
2007.11.15 (Thu)
気づいただけでも良かったのかもしれない。

それだけで大きな収穫だったのだと思うことにしよう。

一度こんがらがった糸はすぐにはほどけない。

でも時間をかけたら、糸はほどけるかもしれない。

ほどけなくても、きっと後悔はしないはず。

ほどけなくても、きっとその時には違う自分になれるはず。

【記事編集】 07:06 |  depression| トラックバック:0 |  コメント:0 |  Top↑
因果応報
2007.11.14 (Wed)
私が病気がひどい時に、きっと取り返しのつかない事をしてしまったのかもしれない。

私は仲のいい友達にさえ、親友にさえ
自分の調子が悪いのは見せなかった。

いつも無理して明るくしてみたりしてた。
誰かを非難する事でしか、自分を守れなかった。
人を思いやる、細かい気遣いなんてできてなかった。

離れていってしまう友人は仕方がないのかもしれない。
私は知らないうちにきっと、友人を傷つけていたのかも。
知らないうちに、とても嫌な人間になってしまっていたのだと思う。

心の病気はやっぱり理解されにくい。
血縁者にでさえ、理解してもらえるかどうかもわからない。

体の怪我、成人病、そうゆうものだったらみんなわかってくれるのだろうか?
心は他人からはみえない。
自分にでさえわからない状態だった。
その意識すら、記憶すらない状態で、私は嫌われてしまうのだろうか?

因果応報。

病気だからって許されないって事なのかな・・・?

たくさんのものを失って。
まだ、失っているものがたくさんあると私は気づかされる。

今日ははやく寝よう。
【記事編集】 23:30 |  depression| トラックバック:0 |  コメント:0 |  Top↑
SEO対策:不眠 SEO対策:睡眠薬 SEO対策: SEO対策:メンタルヘルス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。